名入れ生まれ年ワイン・ヴィンテージワインの贈り物

女性とワインは似ています

“エイジング”。大多数の女性にとっては恐怖ワードかもしれませんが(世の中にはアンチエイジング商品が氾濫しています)、ワイン用語では熟成を意味します。赤ワインは熟成させることによって、味のとんがりや荒さが抜けて、熟成ワインの命ともいえる独特の風味と複雑味を増します。但し、長い時間の熟成で美味しくなるためには、原料のブドウ自体の素質と、温度や湿度管理などの周囲の良い環境が必要となります。
女性も同じではないでしょうか。少女時代は誰でも天使の様にかわいらしいもの。年齢を重ねるに比例して、更に女生として、人間としての魅力を増していけるかどうかは、本人の素質や努力と、やはり周りの環境に大きく左右されると思います。

彼女
ワインはそもそも早飲みタイプと熟成タイプ(コルクが長く、ボトルが重めでの底が上げ底になっているワインです)に分かれますが、熟成タイプでも一番の飲み頃となる時期は、そのワインによって異なります。一般的に、高級なワインほど飲み頃を迎えるまで時間がかかります。、逆にいえば、長い熟成に耐える力を持っているということですね。フレッシュな早飲みワインも美味しいですが、女性としては、年齢を増すごとに輝きも増していける“いい女”こそ魅力的です。

女性の記念年のヴィンテージワインのお薦め

貴方の大切な女性に、熟成を重ねたヴィンテージワインのサプライズプレゼントは如何でしょうか?例えば彼女の誕生日に、彼女と同じ年齢のワインを送ってあげれば、きっと喜ばれると思います。貴方にとって相手の女性が大切であればあるほど、今この時の彼女が、貴方には一番素敵に見えている筈です。そんな女性に、同じ年月をかけて自分を磨いてきて飲み頃を迎えたヴィンテージワインのプレゼントはぴったりだと思うのです。これまで懸命に自分を成長させてこれた素敵な女性にとっては、自分の誕生年に一緒に生まれて、やはり一生懸命に味を深めてきたワインは、いわば戦友ともいえる存在なのではないでしょうか。
今の彼女の魅力を讃える為に、彼女のこれまでの成長を褒めてあげるために、そして、高級ワインの様に、彼女がこれからも自分を磨きつづけていける様に、貴方の愛情と応援がしっかりと込められた、誌的なヴィンテージワインを見つけてあげて下さい。
もちろん彼女の誕生年にこだわらず、彼女の、あるいはお二人の記念となる年に作られたワインのプレゼントも、同じようにとても喜ばれると思います。

⇒生まれ年の入ったワインが購入できるお店はこちら

生まれ年ワインについて

記念日のサプライズ体験談集

↑ home